かめかめハウス

20代 共働き夫婦の資産簿 2024.2

2024/03/02
20代共働き夫婦の資産簿 0
セミリタイヤを目指す同志諸君!!
こんにちは。

2月も早い。
今年はうるう年ということで、1日おまけがあったはずなのですが……
はやい。

ボーっとしている間に2024年が終わってしまいそうであります。

2月は日経平均過去最高値更新という、投資家にとって嬉しさMAXのニュースが駆け巡りましたが…我が家のセミリタイヤへの歩みはどうだったのか。
ということで、2月末の資産を集計していきます!(=゚ω゚)ノ

2024年2月の資産集計

2月末時点での資産は

20代殿働き夫婦の資産こんな感じ。

なるほどねって感じです。

項目別に反省をしていきましょう。

現金預金は15万8千円の赤字です (T_T)
預金額が100万円を下回る85万円となってしまいましたので緊急事態宣言が発令されました。
このペースの赤字が続くと半年で現金預金が底をつくことになります。

100万円回復を目指して少し節約スイッチを入れていきたいと思います。


投資信託は 14万5千円の黒字です(^∇^)
毎月6万円の積み立てをしていますが、それを差し引いても8万の黒字です。
悪くないですね。
日経平均の過去最高値だけでなく、アメリカ株もNVIDIAの好決算に引っ張られる形でダウ平均も悪い推移ではなく(若干、中国がよろしくないか?)
世界全体の株式市場がそこまで大きなマイナスがなかったのがよかったのでしょう。

今年に入って調子がいいので、このペースで2024年を駆け抜けてほしいものです。

個別株は16万7千円の黒字ですヽ(´∀`)ノ
さすがに先月ほどの爆利とはなりませんでしたが、今月の追加購入なしでのこの結果なので手堅く含み益が増えています。
日経平均過去最高値更新の波にしっかり乗れている感じです。

ただ、先月は最高値目指してイケイケの相場でしたがそろそろ調整が入ってもおかしくない雰囲気が出ています。
来月はもしかすると厳しい月になるかもしれません。


資産をグラフで見ると
資産推移
こんな感じ。

株高の勢いを借りて昨年11月から一気に資産が増えています。
一方で現金が減っています。

理想の資産形成のスタイルとしては
現金預金を手堅くためることで確実に資産を増やしつつ
インデックス系投資信託で相場の波にのり
高配当系個別銘柄で相場が急変しても高い位置で底値をキープする
というのを個人的には掲げているのですが

現実は
現金預金のマイナスを投資信託と個別銘柄が相場の波で爆上げしている分で相殺する
というなかなか厳しい状況になっています。

これ、相場が悪化したら一気に資産苦しくなるパターンです。

節約して現金預金黒字化……頑張ります。

といったところで今日はここまで。
最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング



Comments 0

There are no comments yet.